夢と現実のはざまとサッカーと音楽

サッカー、ラジオ、音楽など

逝ってしまった人との良き思いで。

ときどき、思い出すことがある。 すごく自分を評価してくれてくれた某チェーン店の店長を務められた方のことを 何が原因なのかが分からないけど突然死されたそうだ。 もう2年ぐらい前の話になるが。 相当な激務だったんだと思う。 アルバイトは簡単に辞めれ…

幡野洋志さんの狩猟の展覧会に行ってきた話

もともと、狩猟に興味があって狩猟の写真の展覧会があるということで、日本橋で開かれた展覧会に行ってきました。 幡野さんは、ガンを患っており余命があんまりないとのこと。 写真はTVでは写せないような写真が展示されていた。鶏を捌いている写真や、何…

箕輪編集室つながりのフットサル大会

昨日は、箕輪編集室つながりのフットサル大会に参加してきました。 場所は品川駅近くのマイナーな駅から歩いて10分ぐらいの場所。 箕輪編集室×ホリエモンのオンラインサロンHIUとの対決でした。 4チームあった中で、最下位でしたが意外と対戦相手はサッカー…

メルカリを初めて利用してしたら予想外にすぐ売れた

話題のメルカリを利用したところ、予想外に売れてさすが、これは人気なんだと 思った。 あと、ローソンで、loppiにバーコードを当てて送る方法と、郵便局で専用の機械にバーコードを当てて送る方法をやったけど、 郵便局の方がシールをペッと張るだけですご…

新橋の立ち飲みができる「信州おさけむら」に連れていってもらった

会社の先輩に新橋のサラリーマンの聖地みたいなビルの1階にある 「信州お酒むら」に案内してもらった。長野のお酒が350円で試飲でき、おつまみも鴨の燻製が250円行者にんにくが150円とお手頃価格、これはいかないわけにはいきませんね。 やっぱりちょっと高…

本田圭佑の番組と、中川淳一郎氏の”人の繋がり”についてのブログ

私は、よくいろんなブログを見るのが好きなのだが、 自分でもチエックした本田圭佑のAmazon Primeの番組をニュース、ポストセヴンで記事化されていたのですが、後半の変な比喩とかなんといただけない文体の記事だなと思った。 自分でも文章を書いたときに酷…

お気に入りの本屋 かもめブックスとスタンダードブックストア

東京には個性を持った本屋が少ないと思う。 大阪、心斎橋にはスタンダードブックスストアという大きくて、お洒落な音楽が流れていて、なかなか個性的な選書があり、面白いイベントが行われるスタンダードブックストアが好きでした。 東京に住んでからは下北…

行徳 妙典あたりの散髪屋ってないよなぁ

散髪の話です。 30歳~40歳のビジネスマンのかたたち、どういう散髪屋さんにいかれてますか~? 私は、引っ越しする旅に散髪屋選びに迷っています。 この前はイオンの中によくあるQBハウスに行ってきました。接客は無駄なことを話さず。自分的にら楽なスタイ…

編集者 藤本智士さんの凄さを実感した話

大阪の編集ライター講座で、指導を受けた藤本智士さんが、最近またパワーアップされている。 podcastで配信されている秋田の情報や、藤本さんが気になる人物を招かれて、トークを繰り広げている。 東京一辺倒の都会感のある情報だけではなく、秋田や地方に住…

一人っこの東京生活

今、自分は35歳で千葉の市川市に住んでいる。 両親は65歳ぐらいでなんとか病気を抱えつつ、兵庫県で暮らしている。 年末は、正直金銭的に厳しくて実家には帰れずにいる。 いつかは余裕で実家に帰れる余裕のある生活をしたいと思う。 大阪、神戸に帰るこ…

今年のいろいろ あんちゃさんのブログイベントに参加して

今年は、いろんなことを経験できた1年だった。 一昨日はブロガーあんちゃさんのイベントに参加しました。 浅草のゲストハウスで開かれたトークイベント。 あんちゃさんは、可愛かった。 そこで、印象に残った話は、 1000字を毎日かきつづけること 批判をされ…

桐里谷氏の存在

今日、市川市の中央図書館に行ってきた。 映画監督の紀里谷氏が表紙の雑誌を手にとってみると かなり熱い内容のインタビューが掲載してあり読み漁った。 帰宅しうてからもyoutube動画などを読み、刺激を受けた。 自分で自分の人生を諦めるな。 挑戦、実行こ…

日本代表、ブラジル戦とベルギー戦を見ての感想

うーん、やっぱり競合相手には日本は厳しいんだなぁと改めて実感した。 槙野が評価良かったのは、意外だった。ちょこちょこ相手に手をだしながら反則とられない程度のやり方がうまかったのだと思う。 あのファニーなキャラクターとは別で意外だった。 浅野は…

田原総一郎と山口周の講演会に行ってきた

11月11日に、千葉工業大学で行われた「イノベーションで世界を変えろ」の講演会に行ってきた。 あまり期待をしていなかったのですが、山口周さんの話は、とても興味深かった。 企業から、強制されて作られた部署ではなかなか成果を残しづらく、各々が各自で…

転職活動についてのあれこれ

本当に、悪いことをしたと思うA社に内定を頂いていた状態で、 別の会社の採用があり、A社には結果を待ってからの連絡で良いと言ってもらっていたのに行きます。A社に行きますと伝えたうえで、返事の遅いB社に断りの連絡をいれて、それで済むと思っていたが、…

今後の展開 やったこととやらなかったこと 小橋賢児さんの映画

求職活動中で、なかなか決まっていない現状 youtubeで、ジョーブログを見たけど行動力半端ないな。 箕輪編集室で、俳優の小橋賢児さんの講演をfacebookで見ました。 小橋さんは30歳手前で、4畳半のデパートに一人で住み、一文無しの状態になり、 肝臓が悪…

村田諒太の勝利と坂上忍

村田諒太が勝利した。 バイキングの坂上忍と、ブラックマヨネーズの吉田のコメントが最高すぎた。 坂上忍を見たい人は、本当にいるのだろうか。 いいともでダメキャラで出てきて、競馬やかけ事で全財産失ってから 働こうという気になったと語っていたのが、…

注目のイベント 元東アジア杯が楽しみ。 dragon ashも

EAFF E-1 サッカー選手権2017 http://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventBundleCd=b1780462 が、12月15日 日本×韓国という黄金カードで開催される。 これはぜひいかなきゃ またdragon ashのLIVE (横浜アリーナ)で開催される http://www.diskgar…

編集者箕輪さんと、最近の幻冬舎関連の仕事について

ブックファースト新宿店で、ちょうど幻冬舎のイベントをやっていました。 箕輪さんの手がけられた本がたくさん、ありかなりの時間 立ち読みをしてしまった。 News Picks編集長の佐々木紀彦さんの日本3.0は買おうかなと思ったぐらい魅力的 だった。 日本3.…

Mono Maxを初めて買ったらとんでもなく良い付録がついていた

ずっと気になっていた商品をついに買いました。 ペンケースがなかったので、このカーキのペンケースは無難な色合いで大人にはぴったりです。 グレーのWファスナーポーチも、収納性抜群です。 大きいカバンに入れてもこの中に入れておくと一目瞭然にわかって…

明石家さんまは親鸞?!

noteでたまに渋谷のラジオを聴く、以前から興味をもっていたイカ文庫さんが出てるということで、注目して聴いた。 イカ文庫さんは、実書店のな本屋さんで、女の人2人組でイベんトなどで本屋を開かれている そこで、話題になったのが明石家さんまさん なぜか…

劣等感の乗り越えかた

こんな人生のはずじゃなかったなんて嘆いてみてもダメだ。 自分だけのオリジナルな人生を作りあげないといけないと思う。 劣等感をどのように乗り越えていくのか、身体を鍛えるしかない、過去を振り返っっても意味はない。 前に進むことが大切

坂口恭平氏の名言

twitter、ブロックされてて見れないけど、ついログでいつもチェックしてる マニアです。 たぶん、それはAKB好きが握手会に行ったりする、そのレベルと変わらない。 その中で自分の中に刻みつけておきたいツイッターを "毎日つくる。とにかく作る。お金になる…

転職 グッドポイント診断をしてみた

自分の働き方 人間性に疑問をもって毎日生きている リクルートのグッドポイント診断なるものを体験してみた。 いいことばっかり書いてあったが、結局自分としては、能力、スキルが 足りないということなんだと思う。 IT系の仕事は自分には向いていないのか、…

坂口恭平とkjは同じ目をしている

坂口恭平氏の絵の展示会に行ってきた。 今日は、メガネをかけていなくて、ヒゲは生えていたもののイケメンだった。 絵を見ながら、坂口さんの演奏するギターを聴く。 魔子よ魔子も聞けたし、 鬱期に作ったという暗い歌詞もあえて、明るい調子で歌っていたの…

TVがない生活は案外、自由だ。

TVがない生活は案外、自由だ。 AbemaTVで、こんな地上波で見れない内容の番組も聞ける www.youtube.com

刺激を受ける  日本仕事百貨のナカムラケンタさん

先日、清澄白河にあるしごとバーにいってきた。 新島に興味がある人が集まるイベントだった。 このスペースは、ふらっと行っても気軽に見知らぬ人と興味があることで語り合える貴重なスペースだと思っている。 日本仕事百貨を運営されているナカムラケンタさ…

就活についての貴重なご意見と親との関係について考えさせられる記事

親のための就活をやめること。それが結果的に、最大の親孝行になる。たとえ向こう一年間、口をきかなくなったとしてもだ。親は子への愛と、虚栄を混同して気づかない。無意識的に、自らの安心を子の安定にすり替えて正義を作る。これは破れない。人は親のた…

中田英寿の最近の活動について思うこと

中田英寿は、引退しても身体つきは変わらないし、クールなキャラをずっと貫いている。 ついにFIFAの、W杯の選考委員になったようだ。 キックボクシングをしたり、日本酒を盛り上げたり活動が多岐に渡っている。 だけれど、最終的にはサッカー界、日本代表の…

 水曜日のカルパネラが好きじゃない

水曜日のカルパネラが好きじゃない 歌もたいして共感しないしキレイじゃないし 一番嫌いなのは、親が慶応の先生なのに 私、こんなことやっちゃてますってのが好きじゃない 俺のコンプレックスは一流大学をでてないことで慶応や早稲田などのつながりとかの 話…